卒論テーマ

  • 残留変形低減をめざしたセルフセンタリング脚注機構の一軸及び二軸曲げ実験
  • 鉄筋またはFRPで補強した浅い埋込み脚注の耐震性能検証実験
  • 長周期地震動を受ける超高層建物の地震応答特性、2005年度
  • 1969年に建設された既存鉄骨建物が現有する耐震性能の検証
  • 基礎に緊結しない鋼構造柱脚の摩擦特性
  • オンライン応答実験における分散処理とインターネット通信の適用
  • SFCCCを用いた接合部の構造性能検証実験-柱脚部およびスタッドコネクタへの適用-
  • 鋼繊維補強セメント系複合材料を用いた鉄骨柱梁接合部実大実験
  • スリット入り鋼板耐震壁の復元力特性と地震応答低減効果
  • データマイニングを利用した鋼構造建物の損傷検知システムの開発
  • 最大せん断変形角記憶機能を有するX型モニタリングリンク付き鋼板耐震壁
  • PC鋼棒内蔵型超高強度鋼CFT柱を用いた鋼構造建物の地震応答と耐震性能
  • 床スラブ付き柱梁接合部の準静的載荷下振動実験に基づく鋼構造建物の損傷検知技術の開発
  • 高強度鋼と低降伏点鋼を並列結合した偏心座屈ブレースの開発
  • 軽量引張鋼棒と鋼板を組み合わせた鋼骨組の省資材耐震補強機構の開発
  • 微振動下における局所損傷同定に立脚した鋼構造柱梁接合部の耐震性能評価

資料:卒論生の年間スケジュール